弁護士小森榮の薬物問題ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪市交通局の薬物検査が一段落

<<   作成日時 : 2011/09/11 17:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

<ニュースから>*****
●御堂筋線2運転士から薬物反応 大阪市交通局が検査
大阪市交通局は9日、市バスや市営地下鉄の運転士、車掌ら乗務員2837人を対象に実施した薬物検査で、地下鉄の男性運転士(40)から覚醒剤、別の男性運転士(38)から大麻の成分がそれぞれ検出されたと発表した。今後処分を検討する。
同局の検査は、8月に市バス運転手が覚醒剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された事件を受けて実施。2人はともに地下鉄御堂筋線の中百舌鳥乗務所(堺市北区)所属で、8月17日に尿検査を受けた。9月6日、陽性反応が出たと検査機関から同局に連絡が入ったため、大阪府警に通報した。
同局が2人に事実関係を聴いたところ、40歳運転士は覚醒剤使用について「全く身に覚えがない」と否定。38歳運転士も「副流煙を吸った」「やっていない」などと否定しているという。府警は中百舌鳥乗務所を家宅捜索するとともに、40歳運転士を再検査したが、陽性反応は出なかったという。
朝日新聞関西版(2011年9月10日)asahi.comより
*****

●避けて通れないなら、きちんとした検査体制を
今回の検査では、事前に検査の実施が周知されていたにもかかわらず、複数の陽性反応があったといいます。検査対象者2,836名中わずか2名の陽性反応とはいえ、この結果は、予測した以上に事態が深刻であることを示しているのかもしれません。今後、多角的な取り組みのなかで、薬物使用を根絶する努力を続けることが必要でしょう。

覚せい剤や麻薬などについて使用罪を規定し、厳格に運用しているわが国では、欧米諸国とは違い、職場の薬物検査で陽性反応が得られた場合には、管理者は同時に犯罪の疑いがあることを知ることになり、その対応を迫られるという特殊な事情があります。そのため、本格的な薬物検査の実施例はごく限られていました。
とはいえ、公共交通の安全を引き受ける乗務員や、危険性や緊急性の高い職場で働く人たちのアルコールや薬物使用は、本人の健康だけでなく、社会の安全にかかわる問題だけに、職種によっては、薬物検査の検討は避けて通れないことかもしれません。
これまで、とかく職場での薬物検査をタブー視してきたわが国では、いざ薬物検査を検討する必要が生じても、何から手をつけてよいかもわからないのが実情です。これまで、あまりにも拙速に簡易検査を行い、禍根を残してしまった残念な例もあるだけに、急いで薬物検査の実施ノウハウを集積していかなくてはなりません。

報道発表をみると、今回、大阪市では十分な事前準備や部外者による検証なども取り入れて、薬物検査に臨んだようです。大阪市の皆さん、そしてこうした検査を支えてこられた検査機関の皆さん、ぜひとも、ここで集積されたノウハウを他の職域に広げる機会を設けてください。
[参照]大阪市の報道発表資料
■薬物検査の実施結果及び再発防止対策の取組み状況について(2011年9月9日)
http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kotsu/0000139719.html

ところで、隊員の薬物問題が相次いだことに端を発し、2006(平成18)年から行われている自衛隊の隊員に対する抜き打ちの薬物検査、その後も引き続き行われているようです。先日、海上自衛隊横須賀基地で行われた薬物検査に関する報道がありました。

<関連記事>
●大麻所持の容疑で海士長を逮捕/海自横須賀地方警務隊
海上自衛隊横須賀地方警務隊は1日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、横須賀基地の掃海母艦「うらが」乗組員の海士長の容疑者(27)を逮捕した。
逮捕容疑は、8月31日、自宅に乾燥大麻を隠し持っていた、としている。横須賀地方総監部によると、大麻の量などは明らかになっていない。同容疑者は容疑を認めているという。
同月30日に行われた薬物検査で、同容疑者から大麻の陽性反応が確認され、警務隊が31日、自宅を家宅捜索した。薬物検査では他の隊員から陽性反応は出ておらず、警務隊が入手経路を調べている。
神奈川新聞・カナロコ(2011年9月1日)
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1109010035/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪市交通局の薬物検査が一段落 弁護士小森榮の薬物問題ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる