対応できず申し訳ありません

数日来、メディア関係の皆様から、相次いで取材申込を頂いていますが、対応できず、申し訳ありません。
私は、現在闘病中で、つい先日治療が一段落して退院したところです。

日を追って体調も戻りつつありますが、
きちんとお話しできる状態になるまで、あと数日かかりそうです。

大麻問題、とくに医療用大麻について、
お話ししたいことはたくさんありますが、
今日はまだ、とても対応できません。

とりあえす、皆様にお詫びとお断りを申し上げます。

2016年10月27日
小森 榮

この記事へのコメント

なるみん
2016年10月27日 21:56
あまり無理なさらずに先生お体ご自愛ください。
沙矢
2016年10月28日 23:38
去年の今頃、私も乳房全摘して闘病中でした。
どんなに大変なのかよくわかります。
今は無理しないでゆっくり休んでください。
猫次
2016年10月31日 00:18
仕事中は仕事に専念を、
遊ぶ時は遊ぶことに専念を、
休む時は休むことに専念を、
病気になれば病気を治すことに専念を。

また薬物問題に専念出来るときを
楽しみに待っています。
日鷲
2016年11月01日 11:47
逃げるのですか。あるいは言い訳の下準備ですか?このタイミングで少しでもコメント出さず、いつ出すのですか。

今大麻について肯定的な意見を言えば大バッシングで、仕事にも関わるのは理解できます。そうやってみなさん口を噤んでいますから。とりあえずそれを乗り切れば、あとはいつもの調子でネガティブなニュースだけ紹介して、「さあ議論しましょう」とご自身は参加せず高みの見物でいい。今まで通りです。

でも、11/8は米大統領選と一緒に大麻合法化住民投票が行われますよ?全部賛成可決しなくても、また合法化する州が増える可能性は大ですよ。それどう判断されるのですか?無視?結果様子見?

高樹沙耶氏の逮捕をきっかけに、大麻の議論はされていますが、世間は「合法化が進むアメリカは規制を諦めたから」とか「他にも薬はある」とか、どんどん白痴化していくばかり。オリンピックを目の前にして、どんどん非国際化していく様をみてどう思われる?

大人の責任、ちゃんと果たしてください。

この記事へのトラックバック