悪徳診療所を摘発|アメリカのニュースから

アメリカの麻薬取締局(DEA)は、長期にわたる捜査で、オピオイド系鎮痛薬のオキシコドンを2年間に66万回分処方した医師など22人を逮捕し、220万ドルの現金などを押収したと発表しました。
捜査の対象になったのは、ピル・ミル―Pill Mil:くすり工場―と呼ばれる、治療の必要もないのに患者の求めに応じて向精神薬をいくらでも処方してくれる診療所です。とくに問題になっているのは、オキシコドンなどオピオイド系鎮痛薬で、日本では麻薬として厳しく管理されている依存性の高い処方薬であり、もちろん医師の処方箋がなければ手に入れることはできません。フロリダ州南部は、こうした強力な鎮痛剤を簡単に処方してくれるピル・ミルが乱立している地域といわれてきました。その裏に控えているのが、向精神薬のディーラーで、自称「患者」が手に入れた鎮痛薬を右から左へ買い取ってくれるのです。アメリカ全土で不法に密売される向精神薬のほとんどが、こうして供給されているといいます。
DEAの捜査官は、地元の捜査機関と連携して、およそ1年にわたって、40箇所のペイン・クリニックに所属する60人の医師に対しておとり捜査を敢行してきましたが、今回の逮捕はその第1弾とのこと。メディアは、第2弾以降の逮捕もありうると予測しています。

ビデオは、悪徳医師の逮捕を報じたabcニュースのものです。観光地マイアミやパームビーチのある南フロリダには、不法行為に関わっているとみられる多数のピル・ミルがあり、「患者」に問診もほとんどせずに、流れ作業のように処方箋を発行し、多額の診療報酬を得ていると伝えています。診療所の捜索では、多額の現金が押収されました。
フロリダ州では処方薬のオーバードゥーズで年間2万人が死亡、1日当り7人という大変な状況です。



[ビデオ]
Abcワールド・ニュース>●DEAはフロリダのピル・ミルを捜索、医師らを逮捕DEA Raids Pill Mills in Florida and Arrests Doctors (Feb. 23, 2011)
http://abcnews.go.com/US/dea-raids-pill-mills-south-florida/story?id=12982029

[参照]
DEA>●DEA-Led Operation Pill Nation Targets Rogue Pain Clinics in South Florida(February 24, 2011)
http://www.justice.gov/dea/pubs/states/newsrel/2011/mia022411.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック