少年が被害者になった薬物事件|少年非行等の概要その1

平成21年の犯罪統計に基づいて、警察庁の統計報告書がぼつぼつ出始めました。本日公表されたのは、警察庁生活安全局少年課の「少年非行等の概要(平成21年1~12月)」です。この資料は、昨年の少年非行と、少年を害する犯罪(いわゆる福祉犯)に関する統計と分析です。
今年の注目点は、児童ポルノや児童虐待など児童福祉犯罪。全国の警察が2009年に摘発した児童ポルノ事件は、前年比約38%増、2000年に統計を取り始めて以来、最も多かったとニュースは報じています。ちょうど前回で福祉犯について取り上げたところなので、まず福祉犯と薬物の関係について。

<ニュースから>
●児童ポルノ摘発最多、被害者の16%小学生以下
全国の警察が2009年に摘発した児童ポルノ事件は、前年比約38%増の935件に上り、2000年に統計を取り始めて以来、最も多かったことが、警察庁のまとめでわかった。
被害者の低年齢化も進み、小学生以下が全体の約16%を占めた。わいせつ画像がインターネット上に流出し、被害が拡散するケースも多く、警察庁は取り締まりのほか、被害者の心のケアにも力を入れる方針。被害者は確認されただけで411人。このうち65人は小学生以下で、前年より約67%増えた。母親らが小遣い稼ぎのため、1歳女児の裸の写真を撮って販売するなど、親が子どもの性を売るケースも目立った。顔が特定できない画像なども多く、被害実態はさらに深刻だとみられる。(記事の抜粋)
YOMIURI ONLINE(2010年2月18日14時56分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100218-OYT1T00681.htm?from=main5

少年を害するタイプの犯罪を総称して「福祉犯罪」あるいは「福祉犯」と呼ぶことがあります。福祉犯のなかでも、児童ポルノや児童虐待はとくに深刻なものだといえるでしょう。
ところで、警察の統計では、福祉犯のなかに薬物犯罪も含まれていることにお気づきでしょうか。

警察が「福祉犯」として統計に含めている犯罪は、実に多岐にわたっています。『少年非行等の概要』には、福祉犯として統計に加えられた各種犯罪のデータが掲載されていますがそのなかには、毒物及び劇物取締法違反や覚せい剤取締法違反も含まれています。覚せい剤事件や毒劇(シンナー)事件のうち、少年に薬物を売ったり、少年に薬物を使わせたりといった、少年を害する薬物事件が、福祉犯としてカウントされているわけです。(統計資料は、19~47ページ、福祉犯の取締りに関する統計は44~47ページ)
かつて、少年によるシンナー乱用が社会問題になっていたころ、警察は、少年にシンナーを売る暴力団関係者を福祉犯としてとらえ、対策を講じてきたと聞いたことがあります。近年では、主に暴力団関係者がテレクラ、デートクラブ等で女子少年に覚せい剤を使わせるようなケースが福祉犯の取締り対象となっているようです。
画像

<少年非行等の概要から>
●福祉犯の法令別送致人員
覚せい剤取締法…………〔07年〕135人、〔08年〕92人、〔09年〕130人
毒物及び劇物取締法……〔07年〕192人、〔08年〕111人、〔09年〕110人
[出典]
警察庁生活安全局少年課の「少年非行等の概要(平成21年1~12月)」44頁
http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen/syonenhikou_h21.pdf

覚せい剤取締法では、他人に薬物を使わせる行為も「覚せい剤使用罪」として処罰対象になるとされています。たとえば、デートクラブなどで出会った女子高生に覚せい剤を注射して使わせた男性は、自分は使わなかったとしても、覚せい剤使用罪で検挙されるわけです。まあ、たいていは本人も使うでしょうが。注射された高校生のほうは、だまされたり、むりやり注射されたといった事情がない場合には、もちろん覚せい剤取締法違反少年として取り扱われます。

なお、この資料で「福祉犯」として取り上げているのは、警察における犯罪統計上の分類であり、「福祉犯」という罪が規定されているわけではなく、特別な取り扱いや罰則があるわけではありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ■買えば買うほど、虐待された子を救える本

    Excerpt: ●『日本一醜い親への手紙 厳選版100通』の刊行について  『日本一醜い親への手紙』は、親から虐待されて育った人々から公募した手紙を100�... Weblog: ■Social Good News 君は弱者と同じ世界に生きている racked: 2010-02-22 12:53