風俗店で高校生に覚せい剤パーティー|福祉犯と薬物

風俗業と覚せい剤はとかく因縁がありますが、今日のニュースは、風俗店で女子高生などを働かせ、少女たちに覚せい剤を使わせてみだらな行為をさせていたという、とんでもない事件を伝えています。
18歳未満の者を従業員として客の接待をさせることも、成長途上の少年にみだらな行為をさせることも、覚せい剤を使わせることもすべて犯罪。社会全体で守るべき少年を害する罪を何重にも犯したことになります。

<ニュースから>
●暴行:デリヘルの男ら逮捕 少女「みんなが覚せい剤」/神奈川
横須賀市のデリヘル店に出入りしていた男らが、「シャブ(覚せい剤)パーティー」と称して女子高生にみだらな行為をしたことが16日、県警への取材で明らかになった。この店で働いていた元デリヘル従業員で、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された少女は、県警に「覚せい剤は店が無料でくれる。デリヘル従業員はみんな覚せい剤を打っていると思う」と薬物使用の常態化を供述したという。デリヘル従業員の中には女子中学生もおり、県警は「これほど悪質なデリヘルは異例」として、実態の全容解明を進める。
県警は、当時15~17歳のデリヘル従業員3人に客数人とみだらな行為をさせたとして、児童福祉法違反(淫行させる行為)容疑で経営者のA被告と交際相手で従業員の少女を逮捕した。
県警は昨年11月、元デリヘル従業員が「覚せい剤を打たれた」と110番したことから捜査を開始。B被告=恐喝罪で起訴=らが女子高生にみだらな行為をしたとされる県青少年保護育成条例違反事件は、一連の調べから発覚した。女子高生の一人は「気が付いたら裸になっていて、意識がもうろうとする中で性行為をされた」と悪質な被害を語っているという(記事の抜粋)。
2月17日12時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100217-00000047-mailo-l14

ところで、上のニュースには、児童福祉法違反と県青少年保護育成条例違反という、ちょっと聞きなれない罪名が登場しているので、今日は薬物を離れて、児童福祉犯について。
心身ともに成長過程にある18歳未満の少年の健全な成育に有害な影響を与えるタイプの犯罪を「福祉犯罪」「少年の福祉を害する犯罪」などと呼ぶことがあります。なお、ここでいう「児童」とは18歳未満の少年をさします。児童に淫行をさせること、金品を渡して児童と性的な行為をする児童買春、風俗営業店で18歳未満の者に客の接待をさせること、などが犯罪とされるのですが、処罰されるのは、18歳未満の少年にみだらな行為などをさせた雇い主や客です。
これらは、児童福祉法のほかに、児童買春、児童ポルノ法、出会い系サイト規制法などのほかに都道府県や一部の市が定める青少年保護育成条例などに定められています。

●児童福祉犯罪の実態―神奈川県警察の統計から
上の記事は神奈川県の事件なので、神奈川県警察の統計資料から、平成20年の検挙状況をみておきましょう。
[平成20年の福祉犯罪(刑法犯を含む)]
検挙件数860件   検挙人員900人   被害少年624人
[福祉犯罪検挙人員法令別状況]
県青少年保護育成条例………284人(31.6%)
児童買春・児童ポルノ法……188人(20.9%)
出会い系サイト規制法………136人(15.1%)
風営適正化法 …………………74人(8.2%)
刑法…………………………… 52人(5.8%)
児童福祉法 ……………………44人(4.9%)
その他…………………………122人(13.6%)
[出典]
神奈川県警察>STOP! THE 少年非行>平成20年中の少年非行概要
http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd1007.htm#10

●児童福祉法違反の実態―司法統計から
児童福祉法違反事件は、違反者に対して刑事罰を科す刑事裁判ですが、児童の福祉を守ることを目的としているために、その審理は家庭裁判所で行われます。普通は少年事件を取り扱う家庭裁判所が、成人の刑事事件を扱うのです。ただし、児童買春・児童ポルノ法や出会い系サイト規制法など特別法として近年制定されたものや都道府県条例違反などは、一般の刑事事件と同じく地方裁判所や簡易裁判所で扱われます。
司法統計年報・少年編によれば、平成20年に全国の家庭裁判所が取り扱った児童福祉法違反事件の被告人は295人。もっとも多いのが、児童に淫行をさせる行為(同法34条1項6号)によるもので、82%に当たる242人。なお、言い渡された判決で最も多いのは1年以上2年未満の懲役刑でした。
[出典]
最高裁判所事務総局編「司法統計年報4少年編、平成20年」
第47表「成人刑事事件の第一審終局人員―終局区分別罪名及び自然人法人別―全家庭裁判所」72-73頁

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

T
2010年02月18日 01:50
ほんと世の中おかしいよ
ひろき
2010年02月18日 21:54
覚せい剤を打った男は、どれぐらいの罪に問われるんでしょうか?
女性は覚せい剤を打たれた立場、罪は問えない又は軽い。
私は男は無期・極刑が妥当だと思うんですが・・・。
裁判員制度で裁判員になればこの様な意見は採用されるんですか?
ブリー
2010年02月20日 22:27
92時間 という映画を見たんですが 女の子にイケメンが声をかけ パーティーに誘い 麻薬を打つんです。それで 3日間薬漬けにして 売春させる。誘拐されてから92時間以内に助けないと 薬物中毒になってもう救えない という話でした。

実際は この映画よりももっと悲惨なのでしょうか。
ほんとに信じられない世の中です。
シンジケート
2010年02月21日 00:14
日本人の価値観や倫理観を大人たちが壊してしまった。
筑紫哲也の対談で宮崎駿が言っていました「子供が子供を育ててるのが現状」
それからテレビ局を含むマスコミの罪がありますね。

ノマトリ
2010年02月21日 01:50
準強姦、準強制わいせつではなく
児童福祉法なのか?
児童福祉法や青少年条例では
薬うって性行為したら重罪になるとは
認識できません。
倫理観の欠如を指摘される方もいますが
倫理に反しても法によらねば罰せられない社会ですから
基準があいまいな淫行罪はやめて処罰範囲を
明確化しないとでめでは。
(初犯なら条例違反+覚せい剤で執行猶予がつくと
答える弁護士もいるんじゃないですか?)


この記事へのトラックバック

  • 『秘密の催眠療法』をZipファイルで読むリスクとは?

    Excerpt: REDLIGHTの『秘密の催眠療法-猥褻セラピストの手によって解放される牝の性…』をZipファイルで読むときのリスクにはどんなものがある? Weblog: 秘密の催眠療法【無料試し読み】と読んだ感想 racked: 2018-03-05 16:02