弁護士小森榮の薬物問題ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年11月の新規指定|危険ドラッグ対策

<<   作成日時 : 2015/11/27 00:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

9月25日、厚生労働省は新たに8物質を指定薬物に指定したと発表しました。本日付で省令が公布され、10日後の12月5日から施行されます(下記参照@)。
施行日以降は、今回指定された各物質が指定薬物として取り締まり対象になり、とくに許可を受けた研究者などを除く一般人が、これらの物質を輸入、販売、所持、使用などした場合は、法律違反として処罰を受けます。
なお、今回新たに指定された8物質の通称名や化学構造は、厚生労働省サイト内の「指定薬物名称・構造式一覧(平成27年11月25日現在)」で確認することができます(下記参照A)。

わが国の危険ドラッグ市場がほぼ壊滅した現在、新たな物質がわが国で広く出回る実態はほとんどないと思いますが、国際的な市場では、相変わらず、次々に新手の薬物が登場し、インターネット販売などを通じてわが国に流入する恐れは消えていません。当面は、外国からの流入を防止するために、新規指定が続くことになるでしょう。

しかし、喫緊の非常事態はすでに乗り越えたというのに、相変わらず、新たな指定に際してパブリックコメントを省略し、周知期間も10日間と短縮された体制が維持されていることに、私は疑問を感じています。
そろそろ、本来のやり方に戻すべきではないでしょうか。
画像

画像

↑11月25日指定の8物質
この表は、厚労省の発表に基づいて、私が物質の性格別にまとめたものです。
・既指定の類似物質・・・新規指定物質の性格を理解するために、指定薬物または麻薬として既に規制されている物質から、類似構造をもったものを選び出しました。一連の類似物質の「親」になった物質をできるだけ選んでいます。
・表中の番号は、私が任意につけたもので、厚労省の発表したものと異なっています。

●医薬品の構造類似物が目立ってきた
今回指定の8物質のうち5物質までが、医療用麻薬や向精神薬といった医薬品の化学構造にわずかな変更を加えた、類似薬物です。

■メチルフェニデート類似物質
上表の4、5番は、向精神薬メチルフェニデート(リタリン)類似の物質です。2013年ころから、世界的にこのグループの薬物の検出の急増が報告され、今春、英国(UK)はメチルフェニデート類似物質をまとめて暫定禁止措置の対象に指定しました。
わが国では、エチルフェニデートなどすでに指定薬物になっているものも合せると、このグループで4物質が規制されたことになります。

■フェンメトラジン類似物質
中枢神経興奮作用をもつメトラジンは、国際条約で規制され、わが国では第1種向精神薬として規制されています。食欲抑制剤として医療用途に使用されている国もありますが、わが国ではフェンメトラジン製剤として承認を受けた医薬品はありません。
上表の6番、7番は、フェンメトラジンの化学構造にほんの少し手を加えた類似体で、こうしたものが乱用薬物として出回り始めたようです。

■フェンタニル類似物質
合成オピオイドのフェンタニルは、強力な麻酔薬として医療現場に欠かせないものですが、その強い作用のために乱用の危険性も高く、医療用麻薬として厳格に管理されています。フェンタニルの類似薬物は、1970年代末ころから、繰り返して乱用市場に出現し、次々と規制されてきましたが、最近、また新たな変化形が出現したのが、上表の8番です。
そういえば、近年、オピオイド系の新型薬物がいくつも登場しています。ヘロイン乱用が少ないわが国では、あまり目立たない存在ですが、国際的にはかなり警戒されている現象です。

[参照]
@厚生労働省サイト内情報(2015年11月25日)
「新たに8物質を指定薬物に指定します」
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iyakuhin/yakubuturanyou/index.html
A同サイト内「指定薬物名称・構造式一覧(平成27年11月25日現在)PDF版
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iyakuhin/yakubuturanyou/dl/meisho.pdf

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年11月の新規指定|危険ドラッグ対策 弁護士小森榮の薬物問題ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる