弁護士小森榮の薬物問題ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年上半期の薬物・銃器情勢が発表されました

<<   作成日時 : 2014/09/26 04:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 42

9月25日、警察庁が、2014年上半期の薬物・銃器情勢(暫定値)を発表しました。今年は、危険ドラッグ関連の部分は、一足早く8月7日にすでに発表されていたのですが、これで通常の上半期分の統計が出そろいました。
今年1〜6月の全薬物事犯の検挙人員は6,090 人と、昨年同期と比較してほぼ横ばい。大きなトレンドの変化は見られません。
[参照]
警察庁/平成26年上半期の薬物・銃器情勢(暫定値)
http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/yakubutujyuki/yakujyuu/yakujyuu1/h26_1_yakujyuu_jousei.pdf

新聞報道は、覚せい剤事犯の検挙者に高齢化の傾向がみられるとして、「高齢化社会が進む一方、店舗やインターネット上で比較的安価に購入できる危険ドラッグに流れる若者が増えているのではないか」という担当者の分析を取り上げています。
[参照]
MSN産経ニュース「覚醒剤摘発者“高齢化”若年層は危険ドラッグに」2014.9.25 12:00
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140925/crm14092512000005-n1.htm

実際、覚せい剤事犯の高齢化は顕著です。1990年代末ころ「青少年の覚せい剤問題」が社会の関心を集めましたが、それから15年経った現在では、焦点は「中高年の覚せい剤問題」に移っているのです。高止まりしている中高年の覚せい剤乱用者を減らすための対策が今後の重要課題です。
いっぽう、覚せい剤検挙者減少の裏に、危険ドラッグへの移行の流れがあることは確かです。しかし、若年層の減少は、2000年ころから一貫して続いている動きであり、近年になって急拡大した危険ドラッグ市場の拡大だけで説明できるものではありません。若者の覚せい剤離れを促した様々な要因について、きちんと分析することは、今後の薬物問題解決へ重要な糸口の発見につながると思います。今のうちに、専門家の手でしっかり分析・評価しておきたいものです。
当ブログでは、2014年5月13日付「中高年の薬物問題」で、この点について詳しい解説を載せたので、ご参照ください。
[参照]
サイト内過去記事「中高年の薬物問題」2014/05/13
http://33765910.at.webry.info/201405/article_6.html
画像

↑覚せい剤事犯検挙者の年齢構成
警察庁が発表した各年度の「薬物・銃器情勢」のデータに基づいて私がグラフ化したもの

ところで、「若年層が危険ドラッグに流れた」ことが、もっと直接的に現れているのが、実は大麻の検挙者データです。
2008年ころ、大麻事犯検挙者の急増が注目を集めたことがありました。欧米では大麻使用が圧倒的な率で広まっているなかで、日本の若者たちの間にも大麻への関心の高まりが懸念されてきたなかでのことでした。これに対して社会の反応は大きく、青少年の大麻乱用を抑え込もうと大麻乱用防止対策が講じられた結果、2010年には検挙者が減少に転じました。ここまでは、予期した動きです。
ところが2011年にもさらに検挙者は減少しました。今にして思えば、この減少は、危険ドラッグの拡大とぴったり重なっているではありませんか。大麻使用者の中核となっていた20歳代の若者を中心に、まさに「店舗やインターネット上で比較的安価に購入できる危険ドラッグに流れる若者が増えた」のです。

いわゆる「ハーブ」型の危険ドラッグは、もともとヨーロッパで「大麻の合法版」として青少年を中心に広まったものが、日本に伝えられ、2011年から12年にかけて全国で急速に広まったものです。当初は日本でも「大麻風」のイメージが濃厚で、最初にこれを広めたのは大麻使用経験のあるユーザーだったと思われます。
画像

↑大麻事犯検挙者の年齢構成
警察庁が発表した各年度の「薬物・銃器情勢」のデータに基づいて私がグラフ化したもの

しかし、大麻検挙者の減少は短期で止まり、その後は低水準で安定しているところをみれば、大麻から乗り換えたユーザーは、それほど多いわけではなく、危険ドラッグ使用者のごく一部を占めているに過ぎないと思われます。
初期段階では、大麻からの乗り換えユーザーが中心だった危険ドラッグ市場は、やがて拡大するにつれ、薬物使用経験のごく浅い若年ユーザーを取り込み、さらに覚せい剤ユーザーをも巻き込みながら、急速にふくれあがっていきました。

しかし、危険ドラッグ市場もそろそろ大きな曲がり角にさしかかっています。急拡大した市場は、2012年半ばころをピークに縮小に向かい始めており、最近の徹底的な取締まりと乱用防止キャンペーンによって、若年層から順に、危険ドラッグから離れ始めているようです。
さて、危険ドラッグに見切りをつけたユーザーが、スムーズに薬物乱用から卒業してくれるのか、それとも覚せい剤や大麻に流れるのか、その後の流れが問題です。一人でも多く、薬物乱用から離れてくれるよう、治療や相談体制の充実を図っておかなくてはなりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
社会情勢が不安な若者にとってレクリエーションとしての(合法)危険ドラッグでしたが、相次ぐ規制により全く未知の物質が生まれ始めました。2020年の五輪を前にハームリダクションの導入により身体的急性中毒を防ぎ大麻の規制緩和を急ぐべきと思います。
2016年の麻薬に関する単一条約での大麻非犯罪化の勧告も採決の咆哮で動いています。
ぱざ
2014/09/27 09:47
RUSHを解禁すべき
YAMATO
2014/09/27 21:20
2020年のオリンピック開幕までに、大麻が治療薬として処方されたらいいかもしれないですね?
RR
2014/10/11 20:36
薬物問題を早急に解決し、新しいビジネスモデルを構築していくことで日本は生まれ変われると思います。
平和憲法を守り明るく楽しい観光立国を創りましょう。
RR
2014/10/11 20:53
立派な国を創るためには育児や介護もノンペアワークという立派な仕事であるという事実を認めることも大切です♪
・・・・・
2014/10/12 18:04
自分のパンツを自分で洗わない立場の人ばかりが強い
身分保障を得ていることが、大きな問題だと思うのです。
RR
2014/10/12 18:20
学歴カースト制をなんとかしないと企業は回らないと思います。正社員よりも仕事が出来るハケン社員を都合よく
利用している事実を認めるべきです。
・・・・・
2014/10/13 06:06
現場で働く人の価値を正直に認めることが国家を強くする
という事だと思います。
薬物問題の根底には、人を人として評価したくない体制側
の身勝手さがあると思うのです。
RR
2014/10/13 06:32
このドラマの主人公と似たような境遇で働いていたことが
あるのですが、ウソのようでも事実が書かれていると思いました。男性の半分の賃金で男並みの仕事をしてくれと頼まれて無理矢理女性リーダーとして社内広報に掲載されてしまったことがあります。女性の人権について深く考え
させられる作品でした。
ハケンの品格
2014/10/13 08:16
だけどあんなエラそうなハケンはいませんよね〜。
大前春子
2014/10/15 21:19
サバの味噌煮が好きというのは本当だそうです。
どこでも元気に体操してるというのも本当なんだって!
サバの味噌煮
2014/10/15 21:25
依存性の無い睡眠薬ができたらいいですね。
RR
2014/10/15 21:36
彼女はお転婆娘で、1メートルの高さで竹馬にも乗れる
らしいです。竹馬に乗って団地のまわりを一周して喜んで
いましたよ。羞恥心とか低いほうでしょうね・・。
大前春子
2014/10/16 13:41
ベンゾジアゼピンの代替薬になるような依存性の低い
治療薬をつくらなくてはいけませんよね。
RR
2014/10/16 13:48
子供の頃から、電話が大好きな子だよね。団地の幼なじみ
たちと糸電話で会話しようとしてタコ糸引っ張りまわして
ベランダの手すりに糸電話を設置しようとしてたよね!
大前春子
2014/10/17 12:37
軟式ラケットで毎日公園でテニスして、お蝶夫人と岡ひろみになりきっていたでしょ!
単純だから元気なんだよ。
大前春子
2014/10/17 13:04
アメリカやイギリスではベンゾジアゼピン薬は2週間以上
処方してはいけないのですよね?精神医療のありかたも
2020年に向けて改善するべきではないでしょうか。
RR
2014/10/17 14:03
あっさり言うと薬物問題が解決してしまうと困る人が
いるからですよね。あの手この手で既得権益を守ろうと
しています。他人に悪事をするようにそそのかして屋根に
登ったら梯子外して知らんふりする爺さん婆さんがいるから若者は不幸になるのです。
RR
2014/10/18 03:12
戦争など多くの犯罪は富裕層の都合で誘発されるものが
ほとんどではないでしょうか?
目に見えるような暴力は使わず、風評被害で家族の絆を
引き裂くような巧妙なやり方なのです。
家族の会話を大切にして誰かの愛情を確認できればお金が
無くても幸せに暮らせると思います。
親子の間で、何気ない会話を持つことが国家を守ることに
なるのではないでしょうか。
RR
2014/10/18 03:44
彼女が自分の事を絶対に言わないので、いろんな憶測が
飛び交っていたよね。親が勧める見合い話が嫌で逃げてきたとか・・いろいろ。住んでた家が芦屋と言っただけで
大騒ぎになってた。本当の事を言えないのは彼女のお爺さんが総理大臣の同僚だったからでしょう?
大前春子
2014/10/18 07:11
どうして彼女のお爺さんは、突然芦屋の豪邸を売ったの?
阪神淡路大震災で近所の人も居なくなって調べてもわからないんだよね。風船アイスの特許もどうして売らなければ
いけなかったのかな?常識的にはあり得ないよね。
大前春子
2014/10/19 18:09
息子が勝手に結婚したからってことになってるけど
それって何だか変だよ。アイスの特許で息子に家買って
あげれば同居しなくてもいいわけだしね。
何が悲しくて60歳過ぎてから終の棲家を売るわけよ?
・・・・・
2014/10/19 18:26
こんな数奇な運命の人って珍しいね。
臨月まじかで突然産まれてきたらしい。
本当の誕生日も知らないなんてそもそも地球人?
大前春子
2014/10/19 18:42
1988年に会社の野球大会で、美人投票の1番になって
殴り合いの争奪戦って、ワザとらしくねえ?
赤いポータブルテレビまで貰ってたぞ。
・・・・・
2014/10/19 20:28
彼女がマネージャーの野球クラブを作ろうとしてたんだ。
ラブリーズだっけ。そんなに可愛いかな?
大前春子
2014/10/19 20:38
多くの日本人は統制経済の中で真面目にコツコツ働くだけで、富裕層にはなれないカラクリがあるのです。
高学歴も低学歴もスーパーで買う食材はほぼ同じです。
学歴で身分制を敷きその身分を買うために大金が必要だからです。そのカラクリを見破り世論を形成していくことが
大事だと思います。
RR
2014/10/20 03:39
彼女から搾取している事を認めたとうのが偉いですよ。
搾取して濡れ衣を着せるような経営者はとても多いもんね。バブルの頃でも優雅なフリーターなんてほとんど
いなかったんだけどドラマで印象操作されていたんだ。
大前春子
2014/10/20 05:24
あんまり仕事が早いので、派遣会社のエースだった。
活躍したので寸志を人の2倍も貰ってしまったことから
給料も2倍あるのではないか?という憶測が流れていたよね。突き抜けなければ生きていけない境遇なんだね。
大前春子
2014/10/20 13:24
偏差値至上主義がもう限界になっているように
思えます。価値観の大転換をしましょう。
将棋指し至上主義!
2014/11/15 22:59
もしもそうだとしたら今の憲法改正議論はとても心配です
みんなが真実の情報を得てから議論はなされるべき!

国民の9割は真実を知らない?
2014/12/18 04:58
憲法を改正しないで日本経済の復興だけを考え続けると
思います。日本はエリート集団です。
観光 技術 サービス などいろんな分野で
新しいビジネスを構築できます。
国民の9割が真実を知ってしまったら?
2014/12/21 14:30
長いものに巻かれていれば楽ですが良心の呵責があれば
それもできませんよね。
すべての国民の幸福を守れるような政策を考えましょう。
国家の暴走を止めたいのです
2014/12/27 05:11
現場で働く人達の安全を第一に考えると思います。
そのためには、教育の自由化や事業の民営化など
思い切った改革が必要ではないでしょうか。

吏道を守る公僕であるならば
2014/12/27 09:21
体を張って庶民の味方をする人たちよりも
強きを助け弱きを挫くタイプの人ばかりが
出世してしまうのは本当なのかもしれません。
ケネディ大統領と角栄さんを重ねてしまうのは
この私だけでしょうか?憲法改正反対!
遠山の金さんとゲゲゲの鬼太郎
2014/12/28 12:39
二人が日本のリーダーだったら平和憲法を守ると思います
日本にサイレントテロが起きていると考えれば憲法改正は
とても危ないことなのです。現場で起きている真実の情報
をみんなで共有しましょう。
ケネディ大統領と角栄さん
2014/12/30 10:18
サイレントなテロがあったとしても平和憲法さえあれば
挑発に乗らないで済みます。
笑顔で新しい年を迎えましょうね♪
平和憲法さえあれば日本は大丈夫です
2014/12/31 19:21
日本は改革すれども戦争はしない国です。
ウォール街のおっさんに伝えたいこと
2015/01/01 21:44
9割の国民を守ることだけを考えています。
前原官吏も護憲派です
2015/01/18 01:19
もちろん庶民ではない人達です。大阪を解体し続いて憲法も改正し9割の庶民を管理しようとしているのです。
前原官吏が生きていたら竹刀振り回して怒ると思うよ。
真実の情報を共有して民主主義を守ろう!5月18日
1割の国民って誰?
2015/05/18 14:00
憲法の改正は秘密が何かを教えてもらった後にしよう。
今は芸術的トイレ文化を世界にアピールするとか、女性も元気になれる安全で爽やかな歓楽街を発展させることだけを国民全員で考えるべきだと思います。
どこの国とも仲良くして観光を国の基幹産業にしよう。
特定秘密とは?
2015/06/06 23:18
今の平和憲法を守り観光大国として生まれ変わる。
それが一番安全です。70年後の光り輝く日本のために
挑発にのらないということが大事ですよね。
二度と賠償問題を起こさないために
2015/07/11 17:47
ただいま発売しております。 松下 清子でした。
戦争をしない国 明仁天皇メッセージ
2015/07/18 11:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年上半期の薬物・銃器情勢が発表されました 弁護士小森榮の薬物問題ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる