弁護士小森榮の薬物問題ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 自動車運転死傷行為処罰法の施行を前に、また脱法ハーブ危険運転

<<   作成日時 : 2014/05/08 23:37   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

東京都心で起きた痛ましい交通事故のニュースに、またしても「脱法ハーブか」という見出しがついています。
次々と対策が投入されているにもかかわらず、脱法ドラッグ問題のうねりは、まだ収まりそうにありません。なかでも、脱法ドラッグ運転による交通事故は、薬物による害が通りすがりの他人にまで及んでしまうという意味で、もっとも深刻なものと言えるでしょう。2014年にはいってからのこの数か月でも、各地から、脱法ハーブによる危険運転のニュースが寄せられています。

<ニュースから>*****
●脱法ハーブ吸い運転か、女性はねられ重体 危険運転致傷容疑で男送検 警視庁
車で歩行者の女性をはねて意識不明の重体にさせ、自動車運転過失傷害容疑で逮捕された男(24)が脱法ハーブのようなものを吸って運転していた疑いがあるとして、警視庁渋谷署が危険運転致傷容疑に切り替えて男を送検していたことが7日、同署への取材で分かった。
同署によると、男は「脱法ハーブを吸っていた。女性をはねたことは覚えていない」と供述。車から脱法ハーブのような植物片が見つかっており、同署が成分鑑定を進めている。
逮捕、送検されたのは川崎市宮前区・・・、無職、W容疑者。送検容疑は3日午後5時15分ごろ、東京都渋谷区神南の交差点で、脱法ハーブのようなものを吸って正常な運転が困難な状態で車を運転し、横断歩道を渡っていた20代の女性をはねたとしている。女性は頭などを強く打って意識不明の重体。(以下略)
産経新聞 5月7日(水)21時10分配信
*****

●アルコール・薬物運転などの悪質運転に対する罰則が強化されます
悪質・危険な運転で人身事故を起こす運転者に対する罰則を強化する、通称「自動車運転死傷行為処罰法」正確に言うと「自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律」が、来る5月20日から施行されます。
自動車事故で人を死傷させた場合の取り扱いは、これまで、刑法のなかで定められていましたが、最も多く適用される自動車運転過失致死傷罪は、過失犯の類型の一つと位置づけられ、より重い処罰を定めた危険運転致死傷罪は、故意犯(正確には、暴行の結果的加重犯としての傷害罪・傷害致死罪に類似した犯罪類型)のなかに位置付けられており、別々な条項となっていました。
新法は、これを「自動車運転によって人を死傷させた罪」としてまとめ、独立した法律にしたもので、運転者の違反や過失の内容に合わせて、罰則に軽重をつけ、体系化したものです。
この法律の大きな部分を占めているのが、アルコールや薬物の影響下での運転に関する規定です。とくに、これまで厳格な規定のために危険運転致死傷罪の適用が制約されてきたという指摘を受けて、アルコールや薬物等の影響について、「運転に支障が生じる恐れのある状態」を新設し、危険運転致死傷罪適用のハードルを低くしたという点に、大きな特徴があります。
参考までに、アルコール・薬物の影響下での運転により死傷事故を起こした場合の規定を抜き出して、下の表にまとめてみました。
画像

↑通称「自動車運転死傷行為処罰法」が定める、アルコール・薬物運転関連の規定

もちろん、悪質・危険な運転行為は、アルコール・薬物運転に限るものではなく、従来からの危険運転の類型とされてきた、危険な高速度、無謀運転、信号の殊更無視などの類型はそのまま引き継がれ、また、これまでの規定では適正に対処しにくかった無免許運転や、一方通行道路での逆走などに対する規定も整備され、アルコールや薬物摂取の発覚を免れようとする行為に対する処罰規定も加えられています。

さて、間もなく施行される新法の出だしが、脱法ハーブ運転への適用で埋め尽くされるなどという事態だけは、願い下げです。新法が、悪質・危険な運転の抑止の決め手となることを期待しましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自動車運転死傷行為処罰法の施行を前に、また脱法ハーブ危険運転 弁護士小森榮の薬物問題ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる