弁護士小森榮の薬物問題ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 脱法ハーブによる危険運転致死事件に懲役11年の判決

<<   作成日時 : 2013/06/10 23:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年起きた、脱法ハーブを吸って自動車を運転し、女子高生をはねて死亡させたという痛ましい事件は、皆さんの記憶にもまだ鮮明に刻まれていることでしょう。この事件は、危険運転致死事件と道交法違反事件として起訴され、名古屋地裁の裁判員裁判で審理されていましたが、本日夕刻、判決が言い渡されました。

<ニュースから>*****
脱法ハーブ死亡事故で懲役11年 危険運転致死罪を初適用
愛知県春日井市の市道で脱法ハーブを吸って車を運転し、女子高生をはねて死亡させたとして、危険運転致死と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた会社役員H被告(31)の裁判員裁判で、名古屋地裁は10日、懲役11年(求刑懲役12年)の判決を言い渡した。
地裁によると、判決は脱法ハーブの影響による交通死亡事故で、最高懲役20年と罰則が厳しい危険運転致死罪を初めて認定した。
判決によると、被告は事故を起こす前、インターネットで脱法ハーブ吸引による後遺症について調べており、友人からも症状を聞いていたと指摘、危険運転致死罪の前提となる故意性があったと認めた。
2013/06/10 18:49 【共同通信】
*****

この事故は、2012年10月愛知県春日井市の市道で起きたもので、脱法ハーブを使用してライトバンを運転していたH被告人が、自転車で横断歩道を渡っていた女子高生をはね、脳挫傷で死亡させたというものです。

自動車事故の多くが過失犯として取り扱われるのに対し、危険運転致死傷罪は、故意犯として、一定の危険な状態で自動車を運転して人を死傷させた罪を問うものです。つまり、被告人に危険運転の故意が認められなければ、危険運転致死傷罪は成立しないことになります。この場合でいえば、ハーブを吸うと正常な運転が困難な状態になると、被告人が認識していたかどうかが判断の鍵になるわけで、昨年来続いた脱法ハーブによる危険運転致死傷事件の多くで、この点が争点となってきました。
本件でも、報道によると、被告人は「ハーブを吸ったのは認めるが、薬物の影響で正常な運転が困難になったとの認識はありません」などと述べ、起訴内容を一部否認、自動車運転過失致死罪にとどまると主張していたといいます(5月31日中日新聞)。

今日の判決は、被告人が事故の前にインターネットで脱法ハーブ吸引による後遺症について調べたこと、友人から症状を聞いていたことなどから、被告人は脱法ハーブ使用によって正常な運転が困難になると認識しており、危険運転の故意があったと認めたと報じられています。
昨年来、脱法ハーブによる危険運転致傷事件が立て続けに起訴され、多くの事件で、同じように危険運転の故意が争点となっていると報じられています。これまでにいくつか判決が出ていますが(いずれも裁判官のみによる裁判)、被告人に故意があったことをどのように認定したのか、残念ながら詳細な報道がされていません。

なお、被告人が運転前に吸ったとされるハーブからは、合成カンナビノイドMAM-2201が検出されたといいます。この薬物は、事故の当時は法規制の対象外であり、脱法ハーブの成分として出回っていましたが、2012年10月に指定薬物に指定されて販売等が禁止され、今年4月にはさらに麻薬に指定されて一般人の所持や使用も禁止されています。
悲惨な事故を招いた脱法ハーブに対して、最近では使用される成分への法規制の導入が早まっていますが、そのいっぽうで、販売業者は次々と規制対象外の成分を登場させ、いまだにイタチごっこが繰り返されています。
何より大切なのは、「ハーブ」と称して販売されている薬物が、使用者の行動や精神に大きな影響を及ぼし、使用者やその周囲に大きな危険をもたらすという現実を、もっと知ってもらうことです。

今日の判決は、被告人に対して懲役11年という、従来の感覚からすると比較的重い刑を言い渡しましたが、これは、裁判員の皆さんの、脱法ハーブが社会にとって大きな脅威だという見方を反映したものだといえるでしょう。私も、裁判員の声を重く受け止めています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脱法ハーブによる危険運転致死事件に懲役11年の判決 弁護士小森榮の薬物問題ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる