弁護士小森榮の薬物問題ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 米モニタリング・ザ・フューチャー調査2012年の速報

<<   作成日時 : 2012/12/22 23:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

米国で毎年行われている、中高生の薬物・アルコール・タバコ使用に関する大規模調査「モニタリング・ザ・フューチャー調査」の2012年版の速報が発表されました。コカインやメタンフェタミンなどの規制薬物に関しては、全般的に使用率は低下傾向にあり、若者の薬物問題は落ち着きを見せていますが、大麻だけは減少の気配をみせていません。

●中高生の大麻使用は依然として懸念材料
欧米で最も広まっている薬物は大麻ですが、特に米国では、若年層の大麻使用率が高い傾向にあります。
今年の調査では、2009年から連続していた大麻使用率の増加に歯止めがかかったと報じられていますが、そのいっぽう、大麻の危険性評価(大麻の定期的な使用は極めて危険だと思うと回答した割合)は低下し続けていることから、今後も大麻使用率はさらに増加するのではないかという見方もあります。
この調査では、薬物使用に関して、「これまでに使ったことがあるか」「過去1年以内に使ったことがあるか」「過去1か月以内につかったことがあるか」を質問していますが、大麻に関しては「日常的に使っているか」という質問も加えられています。
12学年生(高校3年)では、過去1年以内に大麻を使用した割合は36%(下のグラフ参照)、過去1か月以内の使用は23%、日常的に使用しているのは6.5%、実に15人中1人が大麻を日常的に使っているという結果でした。
この調査の主催者である国立薬物乱用研究機関The National Institute on Drug Abuse(NIDA)は、青春期に大麻を集中使用すると成人してからのIQに影響を及ぼすという最近発表された研究を引用して、中高生の大麻の日常使用率の高さに危機感を表明しています。(下記参照A)
画像

↑過去12か月以内に大麻を使った割合
 ―▲― 8学年生(中学2年)
 ―■― 10学年(高校1年)
 ―◆― 12学年(高校3年)

●中高生の脱法ドラッグ使用率は意外に高い
米国でも脱法ドラッグの蔓延が社会問題になっているなか、昨年の調査では、初めて12学年で「合成大麻」(いわゆる脱法ハーブ)が調査項目に追加され、今年は他の学年での調査も開始されました。米国では昨年の調査実施時期ころから脱法ハーブに対する規制策が強化され、乱用防止キャンペーンも盛んになってきていますが、そうした努力にもかかわらず、使用率に大きな変化は見られず、12学年(高校3年)の過去1年使用率は11.3%でした。なお、「バスソルト」の過去1年使用率は12学年で1.3%と比較的低い水準にとどまりました。
画像

↑過去12か月以内に「合成大麻」を使った割合
―▲― 8学年生(中学2年)今回調査から導入
 ―■― 10学年(高校1年)今回調査から導入
 ―◆― 12学年(高校3年)前回導入で2回目の調査

[この調査は]
1975年に第12学年(高校3年)を対象に開始されたモニタリング・ザ・フューチャー調査は、その後1991年から調査対象に第10学年(高校1年)、第8学年(中学2年)を加え、毎年、全米の公立及び私立学校で調査が行われ、米国の若者の薬物使用動向を示すものとなっています。
2012年調査は、全米395校で45,449人の生徒が参加して行われました。
調査項目は、薬物、アルコール、タバコです。薬物に関しては、大麻やコカイン、ヘロインなどの規制薬物や向精神薬などがあげられ、「合成大麻」「バスソルト」など脱法ドラッグも昨年から調査項目に加えられています。
この調査は、国立薬物乱用研究機関The National Institute on Drug Abuse(NIDA)とミシガン大学の調査センターによって実施されています。

[参照]
@ ミシガン大学(モニタリング・ザ・フューチャー)の報道発表(Dec. 19, 2012)
http://www.monitoringthefuture.org/pressreleases/12drugpr.pdf
A 調査データ
  http://www.monitoringthefuture.org/data/12data.html#2012data-drugs
B NIDAの報道発表(December 19, 2012)
http://www.drugabuse.gov/news-events/news-releases/2012/12/regular-marijuana-use-by-teens-continues-to-be-concern

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米モニタリング・ザ・フューチャー調査2012年の速報 弁護士小森榮の薬物問題ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる