弁護士小森榮の薬物問題ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 大麻に対する一般人の見方|英国の大麻規制2009年の変更8

<<   作成日時 : 2009/04/29 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

英国(UK)は、薬物乱用法の下で、薬物をその危険度によって3つのクラスに分類して、規制しています。従来クラスB薬物であった大麻が、クラスCに変更されたのは2004年のことですが、当然、この緩和政策を危ぶむ世論もありました。そもそも今回の大麻の分類の再検討は、こうした世論に後押しされた始まったものです。

2007年、政府は薬物乱用諮問協議会The Advisory Council on the Misuse of Drugs (ACMD)に対して、「大麻の精神保健に対する影響、とりわけスカンクと呼ばれる強力な薬物の形態での使用による影響に関する一般大衆の真の関心に照らして」、大麻の分類をクラスBに変更すべきかどうかを諮問しました。

本来、薬物の危険性を科学的に評価する使命を負うACMDが、「一般大衆の真の関心」に対してどのような評価をおこなったのか、同協議会の報告書から読みとってみたいと思います。
第11章「大麻に対する一般大衆の態度」及び第12章「検討」
『大麻:分類と公衆保健Cannabis:Classification and Public Health』26、32ページ
http://drugs.homeoffice.gov.uk/publication-search/acmd/acmd-cannabis-report-2008

ACMDは世論調査を実施し、一般大衆の見解を知ることにつとめました。
まず、大麻の規制に関して一般の受け止め方が混乱しているという指摘に関して。世間では、2004年のクラスCへの引き下げが大麻解禁と受け取られ、若者に誤ったメッセージを伝えているのではないかという声がありました。これに対応して、政府や警察が、大麻は規制薬物であると繰り返して広報してきた経緯もあります。
しかし、世論調査の結果、一般大衆のほとんどは大麻が規制薬物であると理解しており、大麻が合法だと誤解していたのは、回答者のわずか4%でした。
「回答者のうち、80%は大麻は違法な薬物であると意識しており、4%は大麻が合法であると考えており、16%は「わからない」とした。(11.3.1)」
「一般大衆の大多数は、薬物乱用法の下での正確な分類については不確かであるにしろ、大麻が違法薬物であると知っている。(11.3.4)」

大麻に対する規制度合いに関しては、強い規制を望む傾向がみられました。「大麻をどの分類に置くべきかを質問すると、32%がクラスAにすべきだとし、26%がクラスB、18%がクラスCにすべきだとしたが、いっぽう13%は「わからない」と回答した。(11.3.3)」
「回答者の大多数は大麻をクラスAまたはB物質とするよう望んでいる(11.3.5)」

薬物乱用法が定めている3つの分類の違いは、極論すれば、違反者に科す罰則の違いであり、とくに単純所持に対する罰則は分類によって差があり、クラスAでは最高7年の拘禁刑、クラスBでは5年、クラスCでは2年と定められています。大麻の分類をクラスAまたはBに引き上げて厳しいレベルの規制を望むということは、つまり、大麻の所持事犯者に対して厳しい罰を望むということにつながるのです。ところが世論調査の回答者は、より厳しいレベルの規制を望んでいながらも、大麻の単純所持事犯者に対する罰則の引き上げを望む傾向はみられません。
「所持に対する罰則はどうあるべきかをたずねると、11%は7年の拘禁(クラスAと同等)とし、13%は5年の拘禁(クラスBと同等)、41%は2年(クラスCと同等)とし、また27%は罰則を定めるべきでないとした。(11.3.3.)」
「所持に対する罰則を最高2年の拘禁から5年に引き上げることを望む声はほとんどない。(12.17)」
「世論調査の回答で、所持に対する罰則の引き上げを望むものはわずか24%であり、67%は所持に対する罰則を変更しないか、あるいは撤廃すべきだとしている 。(12.18.1)」

この世論調査から導き出される、英国の一般大衆の大麻に対する見方とは、次のようにまとめることができるでしょう。
・一般大衆は大麻が社会的な害(反社会的行為や犯罪的行為)の原因になると考えており、
・大麻に対して、厳しく取り締まることを望んでいるが、
・しかし、末端の乱用者による単純所持事犯者に対して厳しい刑罰で対処することは望んでいない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大麻に対する一般人の見方|英国の大麻規制2009年の変更8 弁護士小森榮の薬物問題ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる