弁護士小森榮の薬物問題ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 大麻の種子のまとめ、その7

<<   作成日時 : 2008/06/26 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3 大麻栽培の原材料としての種子の規制 
⑴ 資金等提供罪
大麻取締法は、その規制対象から「大麻草の種子及びその製品」を除外していますが、同法は、大麻草を栽培するための原材料として種子を提供したり、運搬したりする行為に対しては、懲役刑をもって取り締まっています。それが、資金等提供罪と呼ばれる次の条項です。

第24条の6  
情を知つて、第24条第1項又は第2項の罪に当たる行為に要する資金、土地、建物、艦船、航空機、車両、設備、機械、器具又は原材料(大麻草の種子を含む。)を提供し、又は運搬した者は、3年以下の懲役に処する。

条文がいう第24条 1項というのは、大麻の栽培、輸入、輸出罪に7年以下の懲役刑を定めたもので、第2項はその営利犯に関するものです。つまり、栽培罪、輸入罪、輸出罪などに利用されるとわかっていながら、その資金や設備などを提供した者に対する処罰を定めた内容で、平成2年の改正時にこの条項が新設され、平成3年改正で、(大麻草の種子を含む。)の部分が追加されたものです。
なお、薬物規制法令にはそれぞれ資金等提供罪と呼ばれる条項があり、[麻薬及び向精神薬取締法・第68条]、[覚せい剤取締法・第41条9]、[あへん法・第54条の2]はいずれも同じ趣旨のものです。従来、大麻取締法には資金等提供罪の条項がなかったのですが、わが国が「麻薬及び向精神薬の不正取引の防止に関する国際連合条約」を批准するにあたって、国内法を整備するために設けられたものです。条約との関係については後述します。

⑵ 資金等提供罪の意義
大麻取締法に資金等提供罪が設けられたのが比較的最近のことであり、私は実際にこれが適用された事例を知りませんし、裁判例も見当たりません。そこで、覚せい剤取締法の場合を参照すると、資金提供罪は次のように説明されています。
「本条は、覚せい剤の輸入、輸出又は製造の予備罪の幇助に当たるような行為のうち、資金等の提供等をする場合を独立罪として処罰するものである。したがって、被提供者について輸入等の予備罪が成立する場合であって、提供等の被提供者に対する幇助行為が本条に当たるときは、提供者は被提供者の輸入等の予備の幇助犯としてではなく、本条違反として重く処罰され、被提供者が輸入等の実行に着手した場合には、提供者は輸入等の幇助犯として本条によるより重く処罰されることとなる。」(古田佑起ほか「覚せい剤取締法」247頁、古田佑起ほか編『大コメンタール薬物五法』青林書院、1996)
大麻の栽培のケースに置き換えて、もう少しわかりやすくいい換えてみましょう。大麻の栽培に対する法定刑は7年以下の懲役、その予備罪は3年以下の懲役となっています。大麻の栽培に使われると知っていて資金や種子を提供すれば栽培の幇助犯ですが、栽培がまだ準備段階であって予備に当たる場合、その幇助犯に対する処罰はごく軽いものになってしまいます。これを幇助犯としてではなく、資金等提供の独立した罪とすることで、より重く処罰することが、この条項の趣旨なのです。栽培に着手した後であれば、資金や種子の提供者は、栽培の幇助犯として、この条文より重い処罰を受けることになるので、資金等提供罪を適用せずに、栽培の幇助犯として処罰されることになります。つまりこの条文は、栽培や輸入が準備段階で摘発されたような場合に、資金や種子の提供者をより厳重に処罰するために設けられていると解釈されているのです。
こうした判断を示した裁判例として、(覚せい剤輸入に関して)を紹介します。「(資金等提供罪の)規定は、覚せい剤輸入者やその従犯に対する処罰だけでは覚せい剤の取締に実効が十分でないことにかんがみ、右取締の強化を目的として追加されたものであるところ、その法定刑の長期及び短期がいずれも同法41条所定の刑の半分にも達しないことを考慮すると、覚せい剤輸入罪の従犯に対する処罰に代えて新設されたものではなく、これに付加して、たとえば被貸与者が輸入をなすに至らなかつた場合などにも、資金貸与者を処罰することを定めた規定であると解すべきものである。」(昭和52年11月15日東京高裁判決)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大麻の種子のまとめ、その7 弁護士小森榮の薬物問題ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる