弁護士小森榮の薬物問題ノート

アクセスカウンタ

zoom RSS 大麻の種子のまとめ、その3

<<   作成日時 : 2008/06/22 22:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

3、脱法種子の販売環境
⑴ 室内水耕栽培の拡大
大麻栽培事犯の検挙例では、屋外で大量の大麻を栽培していた例が目立ちますが、時折、マンションやアパートの室内で栽培された大麻が押収されることがあります。押入れやロッカーなどを改造して、内部で大麻を栽培していた例もあります。
こうしたケースでよく使われているのが、園芸用に用いられる家庭用水耕栽培の装置で、液体の配合肥料を加えた水を循環させ、特殊電灯を備えた人工照明装置や換気装置で、日照が得られない密閉された場所でも大麻を栽培することができるようになっています。押入れの内部で、大麻を栽培することが可能になっているのです。さらに、栽培装置の周囲を反射素材でできたグローハウスで周囲を囲うことで、照明の効率を上げ、保温し、さらに外部から見えない状態にすることも可能です。
折から、園芸や農業の分野では、高度な施設栽培に向かう技術革新が盛んで、水耕栽培用の高度な器具や用品が次々にもたらされています。どこにでもあるホームセンターで、こうしたものが入手できるほか、愛好家のための通信販売(インターネット販売を含む)も多数あります。
また、大麻の栽培方法をかなり具体的に掲載した書籍や雑誌、インターネットの記事などが多彩に供給されており、ほんの数時間で大麻栽培に必要な基礎的な情報を手に入れることができます。

⑵ 経済性 
問題は、こうした栽培にかかる費用です。たとえば1メートル四方の面積に室内栽培の装置を組み立てるとしたら、5〜6株用の水耕栽培用のセットが5万円前後、栽培用照明器具が5万円前後、さらに反射素材のカバーがやはり5万円前後、電源や換気ファン、タイマーなども必要になるので、装置だけでも15〜20万円はかかることになります。また、配合肥料や電気代、種子の購入費用もかかります。これはもう、青少年の好奇心というレベルではない金額です。
大麻に好奇心を持った青少年が、密売品の大麻を入手する頻度は、一般的に、それほど頻繁なものではありません。私がこれまでに担当した大麻事犯の若者の場合、1回に買う量は1〜3グラム程度、1年に数回入手するというのが平均的な状態です。大麻の末端での密売価格は1グラム4千円程度ですから、年間の購買金額はせいぜい数万円のものです。密売品の高価な大麻を買うより、自分で栽培すれば安上がりという発想から、室内水耕栽培の装置を購入するという選択は、まず生まれないでしょう。
いっぽう、収穫の見積もりをしてみましょう。東京あたりの気候では、屋外栽培では年に1回収穫するのが普通ですが、室内水耕栽培では、収穫までの期間を短縮し、しかも通年にわたって収穫することができ、植えつけてから収穫までは平均10週間、1年に5回程度収穫することが可能です。1株の大麻草から平均200グラムの大麻が収穫できるといいますが、室内栽培の場合はその半分と見て100グラム。年間の収穫量は100g×5株×5回=2.5キログラム。大麻の末端での密売価格は1グラム4千円程度ですから、年間の収穫は末端価格にして1000万円相当ということになります。これもまた、青少年の好奇心とはいえない金額です。

⑶ 栽培技術がもたらすもの
私は、大麻の栽培事犯の多くは、薬物に対する好奇心が嵩じて、つい自分で大麻を栽培してしまった若者だと考えてきました。彼らはベランダや山林などで大麻を栽培し、自分で使い、ときには限られた友人に分配してきました。他人に売ってしまったことから重い罪に問われたケースでも、単純な利欲目的とは異質な意識をみることができました。
ところが、室内水耕栽培の装置を備えつけ、室内栽培用の高THC品種の種をまき、シンセミアを中心に高THC大麻を生産し、高度な栽培技術で通年栽培するとなると、その大掛かりな装置や高額の投資、さらには生産品の質や収穫の多さから、利欲のための栽培という性格を帯びやすくなるように思います。高額の投資と高水準の技術は、えてして高額のリターンを生み出します。最初はささいな好奇心から始まったとしても、その収穫を密売するという、さらに重大で深刻な違法行為に近づく若者が生まれかねないことに、私は危惧を感じているのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大麻の種子のまとめ、その3 弁護士小森榮の薬物問題ノート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる